Jホラーの幽霊研究

現代人にとっての霊魂への恐怖とは?
Jホラーにおける幽霊の映像表現やストーリーは、監督や脚本家の完全な創作物ではなく、実際の心霊写真や心霊映像、実話怪談をもとに創作されている。
Jホラーを手掛りに、その深淵に流れる霊魂観や恐怖の源泉へとさかのぼり、現代の日本における幽霊観を探る。

大島 清昭 著

四六判 228ページ
定価 本体1,700円+税
ISBN978-4-87023-623-3
6月28日発売

Jホラーの幽霊研究01-2.psd